« アフリカ事情報告ⅩⅢ(南アフリカ2) | トップページ | 太陽石油タンク火災 »

2006年1月23日 (月)

第164回 通常国会

 1月20日 いよいよ 第164回通常国会が150日間の会期をもって開会しました。
今国会においては、平成17年度補正予算案・平成18年度予算案等の審議に加え、小泉改革の総仕上げとして 改革を加速させる諸施策や皇室典範改正及び中国・韓国との関係改善を含めたアジア外交の方針さらには、アメリカからの牛肉輸入問題やライブドア問題等々について 幅広く、奥深い国会論議がなされることになります。
 私も今国会で所属している 総務委員会(理事)・沖縄及び北方問題に関する特別委員会・決算委員会そして憲法調査会において様々な角度からの質問戦に意欲的に参加していこうと思っています。
 特に、総務委員会においては、地方分権に向けての地方自立策やNHK改革について、沖北委員会においては、米軍再編に関連して沖縄の負担軽減のための普天間基地移転問題等について、決算委員会においては、ODA政府開発援助の適正化について、憲法調査会においては、国民投票法案制定に向けての諸準備について、などを中心として 大いに与野党間で論争が行われる予定ですので、是非 皆様のご意見もお聞かせ願いたいものです。
 そして、今国会が終了すると同時にポスト小泉に向けての自民党総裁選が「格差社会」 「アジア外交」「財政再建」などを争点に 本格スタートすることになります。一時も目を離すことのできない局面が続きますが、より活力のある自民党・改革を加速していく自民党・国民の信頼を得ることのできる自民党のリーダーを私達の手でしっかり選ぼうではありませんか。 

ページの先頭へ戻る

« アフリカ事情報告ⅩⅢ(南アフリカ2) | トップページ | 太陽石油タンク火災 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アフリカ事情報告ⅩⅢ(南アフリカ2) | トップページ | 太陽石油タンク火災 »