« 愛媛大好き | トップページ | 今日の教育論 »

2006年2月 8日 (水)

学校教育特別委員会

 昨日(2月7日) 学校教育の根本的な改革をめざして 自民党内に設置された 学校教育特別委員会の第1回会合が開かれました。

KIF_2114
左より萩生田光一事務局長・塩谷立学校教育特別委員長・北岡秀二教育委員会小委員会委員長・そして私、山本順三教育委員会小委員会委員長代理です。

 この委員会には 4つの小委員会が設けられ、

 「高等学校教育小委員会」においては、都道府県格差・公私間格差の実態や財政措置のあり方・教育目標の明確化等について、

 「教員・学校評価小委員会」においては、教員や学校の内外評価や教員養成・免許制度・優秀な人材確保のあり方等について、

 「教育委員会小委員会」においては、教育委員会制度のあり方や都道府県・市町村の権限と責任のあり方(人事権・学級編成権)等について、

 「幼児教育小委員会」においては、総合施設や無償化・義務化等について集中審議が行われます。

 各小委員会8回の会合と視察をへて、5月に中間まとめ、7月には最終報告をして、教育改革の成果をあげるべく、精力的な意見交換が予定されているところです。

 尚、同日、「教育委員会小委員会」の初会合も開催され、北岡秀二(参・徳島)委員長のもと、 私も 委員長代理に選任されましたので、教育委員会の抜本改革に向け 全力を傾注しようと思っています。
 また、「幼児教育小委員会」の北川知克(衆・大阪12区)委員長から、県私立幼稚園PTA連合会会長としての経験をいかすべく幹事として 協力して欲しいとの依頼もあり、幼児教育小委員会においても 諸問題解決のために引き続き懸命に 取り組んでいこうと決意を新たにしています。
KIF_2120

ページの先頭へ戻る

« 愛媛大好き | トップページ | 今日の教育論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛媛大好き | トップページ | 今日の教育論 »