« 陸上自衛隊・富士総合火力演習に参加 | トップページ | 初めてモンゴルを訪問(モンゴル事情①) »

2006年8月31日 (木)

加戸知事、自民党本部で大いに語る

 本日(8月30日) 午前10時から開催された自民党総務部会合同会議に全国知事会を代表して、加戸守行 愛媛県知事が出席し、地方6団体からの要望を述べられました。

Dsc006891



自民党総務部会合同会議で地方6団体を代表して要望する加戸知事






 特に 新たな地方分権一括法の制定や 地方交付税総額の堅持、税財源のさらなる移譲など、今後地方が生き残るための諸施策についての要望について、私達 国会議員団はしっかりと受け止めなければなりません。

Dsc006931_1



四国地方開発委員会で発言する加戸知事と小野晋也委員長







 午後から開催された政調の四国地方開発委員会においても、加戸知事・篠原議長はじめ 四国四県の知事・議長 及び 事務方が出席し、国会議員団や総務省関係者らとの厳しい意見交換をしました。

 丁度 来年度予算の概算要求を まとめる時期だけに この数日間 各分野での会合が党本部で開かれているところです。

 地方の代表として 国会に乗り込ませて頂いた私だけに、東京における愛媛県知事の活躍を見るのは 大変嬉しいことであり、地方の要望に しっかりと応える努力をしなければならないと改めて感じました。

 尚 本日 お昼に開かれた清和研(森派)の昼食会に 安倍晋三官房長官が久しぶりに出席され、9月1日の出馬表明の一足先に、仲間の議員達へ挨拶をされました。

 長年 自らを育ててくれた清和会・清和研への感謝を述べられた後、「多くの国民の期待を真正面から受け止め、21世紀にふさわしい美しい日本を創っていくために全力を傾けていく」と決意表明をされました。

9月20日の投票日に向けて、安倍長官のご健闘を心から祈ります。

 夜には、タンザニア大使主催の晩餐会に招待され 出席いたしました。

昨年11月に アフリカ訪問した時の第一番目の訪問国であった タンザニアは、私にとって大変思い出深い所であり、その時 ムタンゴ大使には大変お世話になりました。

Dsc006941_1



タンザニア大使館でムタンゴ大使と。

(大使の左隣り・・・前参議院議員 佐々木知子弁護士と現参議院議員 河合常則氏)




 矢野国対委員長や 仲間の国会議員と共に 楽しい会話・おいしい料理。素晴らしい歌に接し、時間を忘れてしまう程でした。

 いつか また タンザニアを訪れ、今度こそ憧れのキリマンジャロや国立自然動物園へ行ってみたいものです。

« 陸上自衛隊・富士総合火力演習に参加 | トップページ | 初めてモンゴルを訪問(モンゴル事情①) »

地元活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加戸知事、自民党本部で大いに語る:

« 陸上自衛隊・富士総合火力演習に参加 | トップページ | 初めてモンゴルを訪問(モンゴル事情①) »