« 「永田町えひめ」 ~舞台裏で熱い同郷対決~ | トップページ | 第36回久万林業まつり »

2006年10月12日 (木)

モンゲラ議長、納得の一言

 本日(10月12日) 全アフリカ議会議長のゲートルード・モンゲラさん(女性)ご一行が 扇参議院議長を訪問され、参議院内議長応接室で懇談されました。

 私も 議長・副議長・議運委員長と共に 議運理事の一人として同席しましたが、実は その前に ミスター・アフリカと呼ばれている 矢野国対委員長の招宴に招かれ、銀座 天一で 昼食を共にしていました。

 モンゲラ議長はタンザニア出身であるため、昨日 別席で夕食を共にした ムタンゴ・タンザニア大使も同席し、昨年11月に我々がタンザニアを訪問した時の思い出話に花が咲きました。

 モンゲラ議長からは、アフリカ53ヶ国の抱える困難な問題 ‐ 貧困・紛争・環境・エイズ etc ‐ の解決のため、日本のODAを含む強力な支援を要請されたところですが、特に、通信・運輸分野での対応を大いに期待されていました。

 私も 昨年 アフリカ5ヶ国を訪問させていただいたご縁故に、「アフリカの安定と繁栄なくして 世界の平和・進歩なし」との観点から、全力をあげて 支援策に取り組もうと決意をあらたにしたところです。

 尚、モンゲラ議長のお話の中で、成程と思うことがありましたので 紹介します。

 『 同じ言葉を使っても、全く基準の違うことにより 別の意味になることがあります。たとえば、〝お皿を洗うのは大変だ〝という言葉は、日本においては、「だから食器乾燥機が欲しい」とつながりますが、アフリカにおいては「だから(皿を洗う)水が欲しい」とつながる訳です。

 早く アフリカの基準が 世界水準になるよう ご支援をお願いしたいと思います。』

 なるほどなぁと妙に納得しました。

« 「永田町えひめ」 ~舞台裏で熱い同郷対決~ | トップページ | 第36回久万林業まつり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンゲラ議長、納得の一言:

« 「永田町えひめ」 ~舞台裏で熱い同郷対決~ | トップページ | 第36回久万林業まつり »