« 「一般国道33号 拾町交差点立体化工事(砥部バイパス)開通式」 | トップページ | ダボス会議 »

2007年3月19日 (月)

入学式、卒業式そして桜

 桜の開花予想が全国的に例年より早くなり、東京の靖国神社の桜も そろそろ咲きはじめたとのことです。

 我々自民党参議院議員同期も 昨年同様 千鳥ヶ淵の素晴らしい満開の桜を愛でながら 一献かたむけようと計画しているところです。

 さて、この時期は、卒業式・入学式の季節でもあります。

 長い間、共に学び共に遊んだ仲間達と「蛍の光」を歌い、涙しながら 別れを告げる。また新しい友人との出会いに心ときめかし、希望と夢を抱きながら新しいスタートをきる。

 本当に爽やかで 人間味溢れる時期だと思います。

 我が家でも、長女が高校を卒業し大学へ、次女が小学校を卒業して中学へ、各々入学する予定です。

 今後どのように育っていくのだろうかと、不安になったり、期待をしたり、まさに親としての揺れる心を味わっているところです。

 いずれにしても全国の子ども達が、新しい夢をもって健やかに、逞しく育つことのできるような教育環境の整備に、しっかりと取り組まなければならないと 改めて実感しています。

« 「一般国道33号 拾町交差点立体化工事(砥部バイパス)開通式」 | トップページ | ダボス会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入学式、卒業式そして桜:

« 「一般国道33号 拾町交差点立体化工事(砥部バイパス)開通式」 | トップページ | ダボス会議 »