« 愛媛県議会議員 西原しんぺい総決起大会 | トップページ | 昼も夜も 議長公邸 »

2007年3月26日 (月)

能登半島地震

 3月24日(土)夜、県議選立候補予定者の決起集会に東奔西走(松山-今治間2往復半)した後に、友人と松山の小料理屋で久しぶりに一献傾けました。

 様々な話題に花が咲いたのですが、ふと友人が「そう言えば、六年前の丁度今頃、芸予地震が起り、大きな被害が出たよなぁ」と何気なく語り、私も「あの時の強烈な揺れは 本当に恐ろしかったよ。当時の北条市では亡くなった方もいたしねぇ。」と返しました。

 翌日、南予を中心とした 無投票が予想されている県議の仲間12名の事務所へ激励に出かけたのですが、その途中で、石川・富山県方面で大きな地震が発生したとのニュース速報が入ってきて、大変驚きました。

 虫が知らせるという訳でもありませんが、昨日の話が 翌日の現実と重なり合うという不思議な体験をしました。

 いずれにせよ、今回の能登半島地震は、阪神淡路大震災に匹敵するような強烈な地震だったということですが、目に見える被害は 大震災程ではなく、不幸中の幸いであったのかなと思っていました。

 しかし、同僚の岡田参議院議員の話やマスコミ報道によると、死者1名、負傷者196名、建物全壊55戸、半壊139戸等々という状況以上に、ライフラインの破壊や道路網の寸断等々、予想以上に大きな被害が出ているとのことでした。

 亡くなられた方に心からのお悔やみを申し上げ、被害者の皆様へお見舞いを申し上げると共に、一日も早い復旧のため、私共も全力をあげて取り組まなければならないと思っています。

 折りしも予算委員会では、本日(3月26日)午前中、集中審議が行われましたが、その議題が何と「安心と安全」でした。このことも何やら因縁めいていますよね。

 午後には、予算委員会の締めくくり総括審議が行われた後に 委員会採決をし、午後5時10分頃から開会される参議院本会議において、平成19年度予算は成立する予定です。

 予算委員会のメンバーの皆さん、大変ご苦労様でした。

« 愛媛県議会議員 西原しんぺい総決起大会 | トップページ | 昼も夜も 議長公邸 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2550990/72491303

この記事へのトラックバック一覧です: 能登半島地震:

« 愛媛県議会議員 西原しんぺい総決起大会 | トップページ | 昼も夜も 議長公邸 »