« 池田忠幸氏を称える会 | トップページ | 自由民主党愛媛県支部連合会第51回定期大会 »

2007年5月20日 (日)

参議院 創設60周年

 本日(5月20日)、参議院が創設されて60年という節目の時を迎えました。

 当日は、正副議長と議運委員長が  さくらの木の記念植樹をされ、我々議運理事6名も 一緒に植樹をさせていただき 感激したところです。Cimg0363

 続いて 議員食堂において、多数の引退された議員の皆様の参加もいただき、三権の長たる総理大臣・衆参両院議長・最高裁長官と共に 皆で祝賀会に臨みました。

 現在参議院においては、改革協議会を設置し、様々な改革に取り組んでいます。

「予算よりも決算重視をめざそう」

「ODA(政府開発援助)のあり方も 参議院中心で監視・検討しよう」等々  具体的な成果を出しつつあります。

 いずれにしても、貴族院から参議院になって 60年経過した今、「衆議院のカーボンコピー」とか「参議院不要論=一院制」という議論に正面から対抗できるような改革の実績を さらに積み上げていかなければならないと 改めて思っています。

 19日、20日の二日間開放された参議院の特別見学会に来られた方は 約2万人。常に政治を真剣に見つめておられる有権者の皆さんの負託にこたえられるよう、その存在価値をさらに高めていくよう努力したいものです。

« 池田忠幸氏を称える会 | トップページ | 自由民主党愛媛県支部連合会第51回定期大会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 池田忠幸氏を称える会 | トップページ | 自由民主党愛媛県支部連合会第51回定期大会 »