« 大徳川展 | トップページ | 自由民主党愛媛県連 知事陳情 懇談会 »

2007年10月11日 (木)

予算委員会

 10月9日から衆議院予算委員会が開かれており、本日(11日)も  引き続き 質疑が行われています。

 参議院においては、15日から3日間 同じく予算委員会が開催されることが決定されました。

 ねじれ状態の国会において  福田新総理の力量を問われる重要な委員会ですが、「テロ対策」「政治とカネ」を中心に  多岐にわたる分野での論戦が展開されているところです。

 また民主党は  今後 与野党逆転状態の参議院において  多くの法案を提出し成立をめざすことになるでしょう。

 恐らく  その法案は、財源見通しを十分たてないまま、国民の皆さんにとっては有難い内容のものとなることが予想されます。その法案が参議院を通過した後、衆議院でそれを改めて否決することの厳しい試練を 責任政党としては乗り越えなければならないこともあります。

 実に悩ましい状況になることも想定される訳です。

 いよいよ  国会における与野党の激しいせめぎ合いが始まります。国民の皆さんには その論戦の中味をしっかりと把握され、適切な判断をされますよう希望すると共に、私達も信頼回復をめざして真正面から論陣を張っていかなければならないと決意を新たにしているところです。

« 大徳川展 | トップページ | 自由民主党愛媛県連 知事陳情 懇談会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大徳川展 | トップページ | 自由民主党愛媛県連 知事陳情 懇談会 »