« 整理整頓を! | トップページ | 元旦の決意 »

2007年12月28日 (金)

一人 荒野を行く

 地元に帰って三日、来年2月8日に 松山市で開催予定のセミナーの案内を兼ねて  連日挨拶廻りに精を出しています。

 久し振りにお会いする皆さんに、ねじれ国会の状況と今後の展望について 報告していますが、予想以上の厳しい状況に改めて驚かれる方が殆どです。

 税制改正も終わり、予算も政府案が決定し、本来なら穏やかな越年といったところですが、今回は来年3月末、与野党逆転した参議院での予算関連法案や 日切れ法案の処理に苦労する正念場を迎えます。

その具体的戦略をじっくりと温めながら、正月休みを送らなければならないと自戒しています。

 ところで昨夜は、私の県議時代の後援会(YYY倶楽部)の幹部の皆さんと一緒に忘年会を開催し、楽しい一時を送ることができました。

 従来は 新年会という形式での開催でしたが、今回は 2月8日のパーティーの関係もあり、年の瀬 押し迫っての忘年会となりました。

 それにも拘らず、大勢の皆さんに参加して戴いたことに感謝しています。

 ところで、挨拶廻りや この忘年会で多くの皆さんとお会いしていますが、今なお先の参議院選挙時の我が自民党への逆風が止まっていないという現実に直面します。

 今回の予算案の中に、地方を重視した施策を折り込み、農政や教育への配慮をし、石油高騰対策にも早急に対処することにしていますが、残念ながら 政府与党への評価が適正にされているとは言えないのでしょう。

 逆に、年金問題や薬害肝炎問題に関するセンセーショナルな報道の方が 国民の心を揺さぶっていると思います。

 薬害肝炎問題は 解決への道が開け始めましたが、福田総理の訪中の成果や 地元に戻っている国会議員の懸命の訴えかけにより、潮目が変わることを期待したいものです。

 さもなくば、次期総選挙は本当に厳しい結果となってしまうでしょう。

 そうはさせじと、我々自民党国会議員一人一人が 逆風の中 荒野を行くという心意気で 頑張る所存です。

« 整理整頓を! | トップページ | 元旦の決意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 整理整頓を! | トップページ | 元旦の決意 »