« 年末予算獲得合戦-財務省の巻- | トップページ | 整理整頓を! »

2007年12月25日 (火)

よくやった! 愛媛FC

 12月23日(日)は 天皇陛下の74回目の誕生日です。

 国会の開会式や園遊会などで 天皇陛下のお言葉を直接お伺いする機会が多くなりましたが、陛下のお人柄にいつも感動しています。

 健康に十分 ご留意されて、お健やかなご越年を心から念ずるところです。

 さて、本日は、第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会で ベスト8に残った愛媛FCが、川崎フロンターレ(J1  5位)と戦う準々決勝応援のため、埼玉スタジアム2002へ出向きました。Cimg0795

                                             

埼玉スタジアム2002                                                                                                                                           

                                             

 愛媛FCは、J2昇格2年目の若いチームであり、今季の成績は、12勝9分27敗の10位と低迷しました。しかし、この天皇杯では サプライズの連続、4回戦で アジアチャンピオンの浦和レッズを破り、5回戦では J1の横浜FCに勝利するという金星を重ねました。

 このサッカーの天皇杯は、プロ・アマを問わず、すべての第1種・第2種加盟チームに門戸が開放されており、全6000超のチームの中から、各都道府県代表47チームと、J1・J2の31チーム そしてJFL・総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの各上位チームを加えた 80チームが出場しています。

 国立競技場で行われる決勝戦は、元旦の風物詩として、毎年多くのファンが来場します。

「元旦を国立で」そして「初詣は国立で」という合い言葉の下、選手の活躍を大勢のサポーターが応援するために 愛媛から3台のバスで駆けつけていました。

Cimg0800 Cimg0796

                                                                                愛媛FC側サポーター                                                                     

  もちろん 関東在住の愛媛県人も多く来場しているとのことでした。

 恐らく、1000人位の愛媛FCファンが見守る中での試合となりましたが、如何せん 相手は関東の川崎フロンターレ。約7~8,000人のフロンターレ・サポーターの勢いに 応援も若干押され気味となり、残念ながら 試合結果も 0-2というスコアーで惜敗してしまいました。

Cimg0802                                          

 川崎フロンターレ側サポーター                                        

                                          

 しかし、ベスト8というサプライズを巻き起こしてくれた愛媛FCイレブンに拍手・拍手です。

 来年こそ、J1めざして頑張れ!愛媛FC

Cimg0801

                                    

                                     

                                 

                                  

 ところで、埼玉県浦和美園駅(南北線から埼玉高速鉄道線へ乗り入れ)から 歩いて約15分。「埼玉スタジアム2002」という国内最大サッカー専用スタジアムは、日本のW杯開催に備えて作られただけあって、設備の大変充実した見事なスタジアムでした。

 このスタジアムも 一見の価値ありです。

« 年末予算獲得合戦-財務省の巻- | トップページ | 整理整頓を! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末予算獲得合戦-財務省の巻- | トップページ | 整理整頓を! »