« 初めてのセミナー | トップページ | 医療現場の危機 »

2008年2月12日 (火)

エキュート物語

 先般  友人の紹介により、エキナカプロジェクトで有名になった JR東日本ステーション リテイリングの鎌田由美子社長とお会いする機会がありました。

“エキュート(ecute)

 従来の「駅構内事業」と呼ばれていた駅スペースを新しいビジネスの場として 再構築し、全く新しい商業スペースを生み出そうとする「エキナカビジネス」の成功例です。

 エキュート大宮・エキュート品川・エキュート立川・・・・

 駅ビルでもない、百貨店でもない新しい業態を 駅の構内 すなわち エキナカに創設し、新しい駅の姿を変え、駅の価値を上げるという大プロジェクトは、鎌田さんをはじめとした若い人材の力によって 動きはじめました。彼女が このプロジェクトのリーダーになったのは 36歳の時だったそうです。

 まさに 若さと女性の感性を重視した結果、通過する駅から集う駅へ というコンセプトのもと、駅の中に これまでなかったような、快適で、いつまでもいたくなるような楽しい空間をつくり出すことができたのでしょう。

 エキュートという駅構内の商業スペースに、わざわざ入場券を買って入ってもらうお客が 大変多くなっているとのことでした。

 まさに 発想の転換の必要性を実感します。

 今日(2月11日)、そのエキュート品川を家族と共に 訪れました。Cimg0068

                                              

Cimg0070_3

        メインエントランス                                         

 まさに エキナカとは思えないようなお洒落な店舗が多く出店しており、家内曰く、「かなり時間潰しができる程 楽しく魅力的な場所になっているよね。」ということでした。

 大変チャーミングで魅力的な女性である鎌田社長の どこに このような大プロジェクトを成功させる馬力があるのだろうかと感心した次第です。

 先般 彼女から しょうゆ味のチョコレートと かんき出版から出された「ecute(エキュート)物語」という本が送られてきました。

 チョコレートもさることながら この本のご一読を お勧めします。

 尚、是非とも エキュートの中に、愛媛県の愛ある産品を展開するような企画に力を貸してもらうべく、県職員を彼女に面会してもらうよう お願いしたところです。

« 初めてのセミナー | トップページ | 医療現場の危機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのセミナー | トップページ | 医療現場の危機 »