« 「今治市連合婦人会主催 今治市敬老会」 | トップページ | 1世紀に1度の危機 »

2008年9月16日 (火)

4度目にして初めて・・・

 本日午後12時30分から清和研所属の参議院議員で構成する清風会(27名)中、麻生太郎候補を支援する有志の会が党本部で開催されました。

 麻生候補を支援するのは 谷川会長はじめ21名。

 実は麻生派20名よりも多い人数です。

 緊張した面持ちで入場されてきた麻生候補は開口一番、

「今回は4度目の総裁選出馬です。第1回目は小泉さんと、第2回目は安倍さんと、第3回目は福田さんと各々戦いました。どなたも清和研所属の方でした。従って4回目にして初めて清和研の皆さんの応援を頂戴することになり、緊張しつつも大変感謝しています。」

と挨拶され、会場の雰囲気が大変なごみました。

 続いて場所を変え、清和研全体で麻生候補を支援する有志の会が開催されました。衆議院側からは、40名の仲間ができたとの報告がなされ、改めて麻生候補から感謝と決意の表明がなされたところです。

 22日の投票日まであと一週間です。私達は麻生候補の必勝を期して全力を傾注する覚悟ですが、それよりもマスコミがネガティブキャンペーンをはっている今回の総裁選を5人の候補者が真剣に戦って、自民党だけではなく、日本の将来のために素晴しいリーダーをつくりあげる過程を国民の皆さんにしっかりとアピールしていかなければならないと確信しています。

« 「今治市連合婦人会主催 今治市敬老会」 | トップページ | 1世紀に1度の危機 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「今治市連合婦人会主催 今治市敬老会」 | トップページ | 1世紀に1度の危機 »