« 高須賀候補出陣式 | トップページ | 日本経済、波高し。 »

2008年10月21日 (火)

仲川幸男先生、さようなら

 愛媛県選出の元参議院議員 仲川幸男先生がご逝去されました。

 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 仲川先生は、私の前任の野間赳先生のさらに前任の参議院議員として2期12年愛媛県の代表として活躍されてこられました。

 その間 農林水産政務次官・文教委員長・農林水産委員長等々を歴任され、引退後も多方面の分野でその存在感を発揮されていました。

 特に文化面での功績は数多く、全日本川柳協会の会長をつとめるなど、幅広い人脈を築き、愛媛県の代表的な人物として尊敬されてきた方です。

 私も大変有難いご指導を賜り、晩年まで交流を深めてこられた自らの後援会を私に引き継いで下さるが如き、温情溢れるご支援をいただきました。

 著書も多数刊行されましたが、特に川柳の作品集である「国会の換気扇」3シリーズは、国会での議員活動を題材にしたユーモアに満ちた作品でした。

「永田町玉虫色の人の群れ」

人間関係を大切にし、人への気配りを怠らず、ユーモアとやさしさを信条とする仲川先生も、時として厳しい眼光で政界を見通し、激しい戦いに挑まれることもありました。

 決死の覚悟で私達と共に選挙戦に臨まれた10年前の県知事選挙は大変印象的であり、加戸知事の誕生を涙ながらに喜ばれたことを思い出します。

 私がお見舞に参上した約2時間後に残念ながら不帰の客となられました。

 本日(10月21日)は先生の葬送の日です。

今は只ひたすら仲川先生への感謝の気持ちを抱きつつ、ご冥福をお祈りします。 

« 高須賀候補出陣式 | トップページ | 日本経済、波高し。 »

地元活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高須賀候補出陣式 | トップページ | 日本経済、波高し。 »