« 「石鎚神社 春季例大祭」 | トップページ | 実は入院していました。 »

2009年4月 8日 (水)

親知らず

 一昨日から 右下奥の親知らずが痛み出し、参議院会館B1階の歯科で治療を受けました。

 歯の痛みはおさまりましたが、右下顎から中程にかけて大きく腫れてしまいました。

・唾を飲みこみづらい

・口を大きく開くことができない

・しゃべりづらい

・食物を飲み込みづらい    等々

大変な目にあっています。

 お医者さん曰く、「消炎剤と抗生物質を服用しながら、しばらく我慢すること」

本当に治るのかいな?

先輩同僚諸氏からは、

「順ちゃん、そんな腫れあがった顔で仕事をせんでもよろしい。暫く帰って休みなさい。」

とのあたたかい言葉を頂戴しましたので、今から宿舎へ帰って寝ます。

 それにしても、食事が食べづらいのには参ってしまいます。

 本日も、弁当のかわりにかけそばを注文しましたが、お汁のみ飲んでそばは7割残してしまいました。

 ダイエットしろということなのか?

« 「石鎚神社 春季例大祭」 | トップページ | 実は入院していました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「石鎚神社 春季例大祭」 | トップページ | 実は入院していました。 »