« 政策⑥ 地方の時代 | トップページ | 外交デビュー② »

2009年8月18日 (火)

外交デビュー①

 去る8月10日から12日にかけて台湾で開催された第40回アジア・太平洋国会議員連盟(APPU)総会に出席しました。

 総選挙公示前の大変厳しい日程ではありましたが、日本がイニシアチブを持つ重要な国際会議だけに、4名の参議院議員と1名の前衆議院議員が参加した次第です。

 参加者は、玉澤徳一郎前衆議院議員と秋元司・大江康弘・神取忍各参議院議員と私と5名です。

 私はAPPU日本議員団の事務局長をつとめていますが、今回は麻生太郎団長の名代として、訪台議員の団長という立場での出席でした。

 10日朝広島空港より台北に向かい、到着後日本交流協会の斎藤代表主催の昼食会に、夕刻には歓迎レセプション、続いて夜8時からAPPU理事会に臨みました。Img_0162_2

 参加国は14ヶ国ですが、歓迎レセプションでは、王金平立法院長に続いての挨拶に突然指名され、麻生団長にかわっての祝辞を述べました。

 もちろん日本語でのスピーチでしたので中国語と英語の二人の通訳を通じてのまどろこしいものでしたが、何とかこなすことができました。

« 政策⑥ 地方の時代 | トップページ | 外交デビュー② »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政策⑥ 地方の時代 | トップページ | 外交デビュー② »