« 自民党伊予三島支部 拡大役員会 | トップページ | ODA視察⑩ 日本企業駐在員の願い »

2009年11月14日 (土)

ODA視察⑨ 初めてのお買い物

 実は15日の昼食は、広大な紅茶畑の真ん中に、何十年来イギリスから定住している夫婦が営む、イングリッシュ・ガーデンに囲まれた野外レストランでの食事となった。In_2 Inimg_0442_3                                    ↑キアンベツ・ファーム             ↑ 同ファーム内のイングリッシュ・ガーデン

 その名をキアンベツ・ファームと称する小ぢんまりとしたあったかいムードのレストランであったが、一時アフリカ・ケニアにいることを忘れてしまうような粋なところだった。

 現地の各国駐在員達の家族が、憩いを求めて一泊二日の小旅行に来る拠点になっているとのことであったが、せいぜい1~2家族が宿泊できる程度の洋風民宿のようなところである。

 またケニアではコーヒーや紅茶の栽培が盛んで、輸出産業の主要な部分を占めるが、残念ながら、ブルーマウンテンやキリマンジャロのようなブランド化ができていない点が大変もったいなく思った。

 お茶の葉一枚一枚を人力で摘み、高地故に害虫がおらず農薬を使用せずに済む紅茶や、最高級の風味を誇るケニアコーヒーへの評価が高いだけに、そのブランド化が急がれるところである。

 夕刻、ケニアの財務大臣との会談予定がキャンセルになったため、初めて買い物をする機会を得ることができた。

                          ↓ ナイロビ近郊の街並みImg_0445

 帰路、国連の施設があるナイロビ近郊の洒落たショッピングセンターでエスプレッソ・コーヒーを味わった後、その一角にあるスーパー・マーケットでスーツケースに入り切るだけのケニア・コーヒーと紅茶お土産用に購入した。お代は約5千円!何と安いことよ。

 随行の現地職員からは、「日本で購入すればまずは5倍以上の値段はしますよ」との話があり、一応土産用に選んだ次第である。

« 自民党伊予三島支部 拡大役員会 | トップページ | ODA視察⑩ 日本企業駐在員の願い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自民党伊予三島支部 拡大役員会 | トップページ | ODA視察⑩ 日本企業駐在員の願い »