« 平成22年度 愛媛県美容業生活衛生同業組合今治支部 総会 | トップページ | 県連新執行部の党本部挨拶廻りに同行 »

2010年4月12日 (月)

久しぶり

 4月12日(月)久しぶりに上京し、議員会館の事務室の机に向かっています。

 最近は連日愛媛県下各地へ赴き、挨拶廻りに精を出していますが、いまだ民主党の対立候補が現れません。

 相手の影も見えない中で選挙の準備をすることの難しさを痛感しています。

 ところで最近の有権者の皆さんの反応は、民主党に対して大変厳しいものとなっており、その政策の矛盾にあきれ、日本の将来を心配する声だらけです。

 一方 我が自民党に対しても 昨年夏の衆議院選挙前の麻生おろしの如き 党内でのドタバタに幻滅気味の様相です。

 ここは我々野党にとっても正念場。あくまで正論を語り、国民の皆さんの喘ぎに耳を傾け、将来設計をしっかりと立てていく地道な努力をすることにより信頼回復をめざさなければなりません。

 一つ一つの政策を丁寧に説明し、理解を得るべく全力を傾注していくことこそ 選挙へ向かっての準備となることを肝に銘じています。

 今日は、自民党愛媛県連の新しい執行部の皆さんが新任ご挨拶のため上京しており、今から懇談会に出席予定ですが、恐らくや選挙対策会議の様相を呈することになるでしょう。

« 平成22年度 愛媛県美容業生活衛生同業組合今治支部 総会 | トップページ | 県連新執行部の党本部挨拶廻りに同行 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成22年度 愛媛県美容業生活衛生同業組合今治支部 総会 | トップページ | 県連新執行部の党本部挨拶廻りに同行 »