« ちょっといい話 | トップページ | 新議員会館 »

2010年6月23日 (水)

いよいよ決戦の時

  明日6月24日(木)、いよいよ参議院議員選挙暑い夏の陣が始まります。

  私にとっては二期目をめざす戦いですが、愛媛県の代表として、地方を熱く語る政治家として、何としても勝ち上がらなければならないと覚悟を新たにしています。

 今、国の将来が危ないと思いませんか。この国難とも言える状況の中、選挙に勝ちさえすればよいという短絡的な観点からの議論ではなく、国の進むべき方向を見定めた骨太の論点を明示していく選挙戦にしていきたいと思っています。

P1120721jpg_a

 すなわち、政権与党の理念なきバラマキ政策や二転三転のマニフェスト違反、迷走する外交・防衛戦略を批判することもさることながら、私達がこれまでの経験や反省の上に立って誇りと自信に満ちた国づくりの方向性を示すことが大切です。

 「不易流行」、すなわち守るべきことは命がけで守り、変えていかねばならないことは勇気をもって変えるというメリハリのついた政策の遂行をめざしていかなければなりません。

○地方重視の政策への転換を!

○地方経済の活性化と雇用の確保、そして一次産業の復活を!

○財政規律を守り、財政再建を!

○国際社会における我が国の信頼の回復を!

○自信と誇りある子ども達を育てる教育環境の整備を!   etc

 そのやるべき目標は沢山あります。

 私は何としても今回の難関を克服して、再び国政に戻り、自分を今日までお育ていただいた皆さんへの恩返しをすべく、全力で戦い抜いて参ります。

P1120771a

P1120769_a_5

 

 

 

 

ああ

 ああああああ

 皆さんの今後相変わらずのご指導・ご鞭撻の程よろしくお願いします。

 尚、公職選挙法により選挙期間中のブログ更新が禁止されておりますので、予めご了承下さい。

« ちょっといい話 | トップページ | 新議員会館 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっといい話 | トップページ | 新議員会館 »