« 最近気になること | トップページ | 観月会 »

2010年8月30日 (月)

国対筆頭副委員長に就任して

 先の参議院自民党人事において、不肖私、国会対策委員会筆頭副委員長という重要な役職を拝命しました。

 この職は、脇国対委員長の補佐役として、他の副委員長(4~5名)や国対委員(先の参院選初当選組)をまとめ、与野党間及び野党間協議により国会運営を適正に進めていく仕事が中心です。

 また、各省庁の予算案や法律案を審議するための窓口ともなるため、官房長をはじめ霞ヶ関の官僚諸兄との交渉も大切な仕事となります。

 従って就任と同時に各省庁の官房長から面会の要望が多く寄せられているところです。

 今回の参議院選の結果、衆参ねじれ状況となり、参議院がまさに主戦場となるだけに、その先頭に我々参議院自民党国対が立つことになります。

 私もその一員として、民主党を中心とする現政権の問題点や政策の瑕疵を鋭く追求し、本格的な国会論戦の中で正々堂々と政権担当能力の有無を国民の皆さんに判断していただくよう努力する覚悟です。

 一年ぶりの国対です。

 月曜日から金曜日まで、国会開会中はタコ部屋のような参議院自民党国対の部屋にカン詰め状態になってしまいますが、地元も大切にしながら一汗かこうと燃えています。

 そのことが一日も早い政権交代へつながることを念じつつ・・・。

« 最近気になること | トップページ | 観月会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近気になること | トップページ | 観月会 »