« 今治市社会福祉大会 | トップページ | 新居浜太鼓祭り »

2010年10月15日 (金)

参議院予算委員会スタート

 衆議院予算委員会に続き、昨日・本日の二日間参議院においても予算委員会総括質疑が行われています。

 我々は戦う参議院です。

 同僚5名の我が党議員が、自分の言葉で語らず自信がなさげな菅総理や、陰の総理と言われ,大変不誠実な答弁に終始する仙谷官房長官に対して、厳しい質問を行っています。

 この質疑内容を聞くにつけ、民主党側の大臣答弁の無責任ぶりにあきれ返るばかりです。

 「マスコミ報道の正否について国会で質問することなど聞いたこともない」と述べた仙谷官房長官自らが、野党時代に何度も同趣旨の質問を繰り返されていたことは笑止千万です。

 国会内で営利目的での高額なドレスを身につけた雑誌用撮影をした蓮舫議員が、参議院事務局へ責任転嫁をするが如き発言をしたことも情けなくなってしまいます。

 この予算委員会の質疑状況をNHK中継により見られた方々はどのようにお感じでしょうか。

 少なくとも、民主党政権が 国益を守り、国民の生活安定のために全身全霊を傾ける覚悟があるか否か、大変疑わしい状況が垣間見られるところです。

 私は連日参議院自民党国対に詰めて、質疑の内容チェックや 衆・参の連携方針、次なる論戦への戦略などについて委員長ともどもに作戦を立てる毎日です。

 民主党がいつ壊れるのか、日本がいつ沈没してしまうのか、チキンレースの如き様相を呈しています。

「日本が危ない」

この不安感・不信感を抱きつつ、自らを叱咤激励する毎日です。

« 今治市社会福祉大会 | トップページ | 新居浜太鼓祭り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今治市社会福祉大会 | トップページ | 新居浜太鼓祭り »